ゴルフ100切りは考え方1つで見えてくる!

シングルのための考え方
ゴルフ100切りを達成するためには、体の使い方だけではなく考え方が重要になります。 「考え方って・・・ゴルフはメンタルが大事だから動揺せずに精神を安定させるってこと?」 私もそう思っていました。 初心者だろうと、ベテランだろうと100切り達成がなかなかできない方は考え方を変えないと・・・今のままの考え方ではゴルフ100切りは厳しいかも・・・

こんな考え方では100切りは厳しい?

ゴルフ100切りを達成するためには、考え方は非常に重要です。一般的にこんな風に考えている方が多いです。

とにかく苦手なところを無くそうとしている

「あのバンカーさえなければ」・・・こんなことは多々あります。100切りがなかなか達成できないhとはこの手の苦手な個所の改善にこだわり過ぎているんです。改善は大事ですが、バンカーに落とさない、バンカーをうまく避けるという考え方が必要です。

ビッグプレーを狙っている

「ここでパーなら100切り狙える!」・・・ゴルフをしているとこのような転換点は必ずといっていいほどありますよね。ただそれってかなりのビッグプレーじゃないと厳しいという状況になってませんか?100切り達成をビッグプレーに頼るのは逆に100切りを遠のけてしまいます。

飛距離が出る道具が大事だと思っている

「飛距離がでれば100切りは見えてくる!」・・・確かに飛距離がでれば打数は減る可能性がありますから100切り達成が近づいてきます。でもその道具、あなたにあっていますか?   これらの考え方はみんながよく考えていることです。重要なことではありますが、どれも時間もお金もかかることなんです。 あなたは時間もお金もかけれる方ですか?  

考え方をがらっと変えて最短100切り達成へ!

私にはゴルフに使える時間もお金も限りがありました。普段仕事をしているので当然ですね。 ただどうしてもなるべく早く100切りを達成したいと思っていました。 正論・一般論にこだわって時間とお金をかけるのが100切り達成への道・・・という訳ではありませんよね。  

最短でリーズナブルにゴルフ100切りする方法

全額返金保証付きの非常識な100切り上達プログラム →詳細はこちら
以下のような一般論を散々試しても100切りができなかった方は「これならできるかも!」と大きくうなずくことになるかも・・・

・レッスンに通う ・スイングの連続写真を見て研究 ・雑誌の特集 ・DVDで研究 ・新ドライバーに買い替える →最短でリーズナブルに100切りする方法を確認してみる

 
合わせて読みたい
100切り達成までにはどのぐらいの期間がかかるのでしょうか?プロはどのぐらいの期間をかけているのでしょうか?100切りまでの期間を確認してみましょう。 >>ゴルフを安定的に100切りするための練習期間は?ラウンド数は?<<

コメント